沿革

History

Back to Homepage

1980年〜1988年

電気街

日本の秋葉原のような電気街が中関村の前進として存在していました。

1988年〜1999年

北京市新技術産業開発試験区時代

国務院が北京市新技術産業開発試験区の設立を許可(後に中関村となる)

1999年〜2009年

中関村技術園区時代

国務院が中関村技術園区の成長加速を求め、成長をサポートするために、「サイエンスパーク条例」を施行し、税制優遇や高度人材の戸籍緩和策を打ち出した。

2009年〜

中関村国家自主イノベーションリーディング時代

世界をけん引する技術イノベーションエンジンを目指す